サンライズ瀬戸に乗る。香川旅行⑦

★旅行

こんにちは^^

夏休みの香川旅行についてのろのろと書いております。前回はこちら↓

高松最後の夜!

今回の旅行最大の目的『サンライズ瀬戸』に乗ります!

いざ高松駅へ!サンライズ瀬戸の入線を見守る。

サンライズ瀬戸に乗るため高松駅へ向かう。

興奮しすぎて変なテンションの息子を落ち着かせつつ、高松駅へ。

駅のセブンイレブンで飲み物や朝食を購入し、ホームへ向かいます。

(駅のセブンイレブンには四国土産が売っているのでお土産の買い忘れがあっても安心ですよ~^^)

高松駅改札。サンライズ瀬戸に乗る。

サンライズ瀬戸の発車時刻は21時26分ですが、早めに入ります。

というのも、サンライズ瀬戸の入線シーンを見るため!

高松駅「サンライズ瀬戸」の入線

ウォ~入ってきた!!

入線時刻は20時55分でした。早めに待ってて良かった^^

サンライズ瀬戸に乗ったらまずはシャワーカード販売機へ一直線!

サンライズエクスプレスのシャワーカード

サンライズエクスプレスに乗り込んだら、部屋に行くよりも先にシャワーカードを買いに行きます。

シャワーカード販売機はラウンジにありますよ。

販売機には結構な列ができてたので売り切れないかドキドキでしたが、無事購入できました。

ちなみにシャワーカードは「お一人様一枚」との注意書きがあったのでお気をつけください。

(夫に任せてラウンジの椅子でくつろいでる場合ではありませんでした…!私も慌てて並びました^^)

サンライズ瀬戸・シングルツインの部屋に入ります!

シャワーカードを無事ゲットできたので、部屋に向かいます。

我が家はシングルツインを二部屋とりました。

サンライズ瀬戸 部屋に入る。

ドアオープン!

サンライズ瀬戸 部屋のドアを開ける。

開いた!!

サンライズ瀬戸 シングルツインの室内

シングルツインの室内です。

枕と掛け布団と寝間着がセッティングされています。

荷物置きの棚 兼 階段。棚の奥にコンセントがありますよ。

サンライズ瀬戸 シングルツインの室内

上の段。

サンライズ瀬戸 シングルツインの室内

上の段にも枕と掛け布団と寝間着がセットされています。

サンライズ瀬戸 シングルツインの室内

ゴミ袋とコップが用意されています。

サンライズ瀬戸 シングルツインの室内にすわる息子

(これが…サンライズ瀬戸…のシングルツイン…!)

サンライズ瀬戸 シングルツインの室内 上段の窓をチェックする

上の段に上がって、窓の開閉動作をチェックする息子。

サンライズエクスプレスに乗る。

室内を観察しているうちに電車が動き出しました!!!

息子は時刻表と駅を見比べながらサンライズ瀬戸を満喫していました。(旅行に時刻表持ってきてるんですよ…。)

よかった…。無事に乗ることができて感無量です…!

チケットに並んだ一か月前が懐かしい…。

岡山駅でサンライズ出雲と待ち合わせ

サンライズ瀬戸とサンライズ出雲の連結シーン

途中、岡山駅でしばらく停車します。

島根県から来るサンライズ出雲と、香川県から来るサンライズ瀬戸が、ここ岡山駅で連結し東京へ向かうのです。

しかしこの日はサンライズ出雲の到着が遅れていて、30分程待つことに…。

私、もう眠くて仕方なかったんですけどね…息子はワクワクで待機。

無事連結を見届けることができました。

サンライズ瀬戸でシャワー室を利用する。

サンライズエクスプレスのシャワー室入り口

連結を見届けたあとは急いで車内に戻り、そのままシャワー室へ。

使用中だったので、ドアの外で待ちます。(ちなみに中にいるのは夫です^^)

サンライズエクスプレスのシャワー室

(↑シャワー室、めっちゃ裸が映り込むので危険過ぎ…!と思い写真を撮らなかったのですが夫は撮影してました。この写真使っちゃうね!)

シャワー室は想像していたより広かったです。

大人二人でもいけるんじゃない?という感じ。子供と私だと余裕の広さ。

ただ結構揺れるので小さいお子さんをお世話する時は転ばないようにサポートするのが大変そうです。

シャワー室にはリンスインシャンプーとボディソープが備え付けられています。タオルは持参しましょう。

サンライズエクスプレスのシャワーカード

シャワーカード1枚で6分間お湯が出ます。お湯はストップボタンを押すと止まるので、慌てなくて大丈夫です。

私と子供の二人で利用しましたが、全然余裕でしたよ^^

サンライズエクスプレスのシャワー室 シャワールーム洗浄ボタン

シャワー室を使い終わったら、最後にこの「シャワールーム洗浄ボタン」なるものを押さなくてはなりません。

えっナニコレ!?となりそうなものですが…

我が家はYouTuberの瀬戸弘司さんの動画であらかじめ予習してたので、ワクワクしつつポチっと押しました!

【寝台列車 サンライズ瀬戸の旅 #4 最終回】閲覧注意!サンライズ瀬戸でシャワーを浴びる瀬戸弘司!

瀬戸さんがヒャーとなったのはこれだったんだ~!と感動でした^^

サンライズ瀬戸で眠れない夜を過ごす。

サンライズエクスプレスの車窓 大阪駅

シャワーも浴びてさっぱりしたので後は寝るだけ…のはずだったのですが。

全然眠れません!!

「疲れてるし余裕で寝れるでしょ~」と思ってたのですが加速や減速や揺れでちょこちょこ目が覚めてしまい…。

サンライズエクスプレスの車窓 日の出

一睡もできないまま朝日が昇ってしまいました。

サンライズエクスプレスで朝ごはん

息子も1~2時間しか眠れなかったそうです。

寝るのはあきらめて朝ごはんを食べました。

高松駅のセブンイレブンで買っておいたメロンパン。

サンライズエクスプレスは冷蔵庫がないので常温保存できるものにしました。

サンライズエクスプレスでベッドから落ちる娘

ちなみに別室の夫と娘は熟睡できたそうです。うらやましい。

そして息子も娘もベッドから落ちてました。(↑落ちた娘を上の段から見下ろし撮影する悪い父です。)

ホテルは和洋室だったから安全だったけど…!まだまだ危なっかしい子供達です。

リーガホテルゼスト高松
↑我が家が香川旅行でお世話になった『リーガホテルゼスト高松』は和洋室があるので小さいお子さん連れファミリーにおすすめです^^

サンライズ瀬戸・シングルツインの下段ベッドをソファ仕様に。

そうそう、シングルツインの下段のベッドは、真ん中の部分を外してテーブルを出すと、向かい合わせのソファ席にできるんですよ。

サンライズエクスプレス シングルツインをソファ席にする

↑外した真ん中の部分を背もたれになるようはめるのが難しくて苦戦しましたが(結構重たい!)なんとか完成^^

満足げな息子です。

サンライズエクスプレス シングルツインの下段をソファ席にする

反対側にも座ってみる。

そろそろ旅も終わりです。

サンライズ瀬戸を往路でなく帰路で利用して良かった!

東京発⇒高松着のサンライズ瀬戸だと明け方の美しい瀬戸内海を車窓から楽しめたのですが、今回は高松発⇒東京着で利用しました。

というのも、『夜遅くに出発して早朝に到着し、ホテルのチェックインまでの時間を観光して過ごすプラン』は、初日からちょっとキツいかなと思ったんですよね。

私はサンライズ瀬戸で一睡もできなかったので、もし逆だったら寝不足で観光することになってしまったので結果オーライでした。

朝7時過ぎに東京駅に到着。帰宅して洗濯機を回しつつ、布団を敷いて家族でゴロゴロしながら旅の疲れを癒すことができました^^

 

そんなわけで、長々と書いてまいりました我が家の夏の香川旅行はこれで終わりです!

読んでくださってありがとうございました^^