カルディの水出し珈琲ポットで家でもおいしいアイスコーヒーを!

カルディの水出し珈琲ポットで家でもおいしいアイスコーヒーを! ★おうちで料理

こんにちは!

今日はカルディで購入した「水出し珈琲ポット」で水出しコーヒーを作り始めたというお話です。

ママ友と気軽にお茶やランチしてた頃が懐かしい…。

7月!暑くなってきましたね~。

私はアイスコーヒーが大好きです^^

いつもだったら友達と、ウォーキングの後や、ランチ・お茶の時にアイスコーヒーを楽しんでいましたが、今年はコロナウイルスのせいでそれもできません。

カフェがやってない訳ではないんですけどね~。気分的にお店でゆっくりはできないなぁと。

コロナウイルスの影響でランチやお茶ができなくなりました。

と、しょんぼりしていたら目に入ったのが、カルディの「水出し珈琲ポット」。

一晩じっくりかけて水出しで作るアイスコーヒー…!

実はコレ、以前も購入を検討した事があったんですよね。でもドリップよりも割高(コーヒー粉を結構使うんです。)だな~と思って断念したんです。

だけど外で飲めない分、家でのコーヒータイムを充実させられるなら決して高い買い物ではないよね!?と思い直し買ってみました^^

カルディで「水出し珈琲ポット ミニ」と「アイスブレンド」を購入。

カルディの水出し珈琲ポットミニとアイスブレンド

こちらが購入したカルディの「水出し珈琲ポット ミニ」と「アイスブレンド」です^^

カルディの水出し珈琲ポットミニ

「水出し珈琲ポット ミニ」916円

水出し珈琲ポットは8杯用1000mlもありましたが、私は5杯用600mlの小さい方を買いました。

帰宅後、説明書を見たら『2~3日以内にお召し上がりください』と書いてあって、「なんだ~!2、3日も日持ちするなら大きい方にすればよかった…!」と一瞬悔やみましたが、

カルディの水出し珈琲ポット ミニ

ミニの方が背が低い分、洗いやすくて結果オーライでした。ガラス製なので割りそうで怖いけど、大きいサイズの物よりはリスク低いかな…^^まあ割る時は割るんでしょうけど。

カルディのアイスブレンド

「アイスブレンド 200g」 537円

アイスコーヒーにおすすめとされていた中で、一番お手頃価格だったこれにしてみました^^

カルディのアイスブレンド 細挽

アイスコーヒー用に細挽です。

カルディの水出し珈琲ポットでアイスコーヒーを作る。

では作ってみます~。

カルディの水出し珈琲ポット ミニの説明書

ストレーナーにコーヒー粉を入れて、ポットにセットして、お水をちょっとずつ注ぐのか…。

カルディの水出し珈琲ポットにコーヒー粉を量る

初めてなので真面目に計量します^^

ミニのポットは、コーヒー粉50gと水650mlで600mlの水出しコーヒーができるそうです。

カルディの水出し珈琲ポット ミニで水出しコーヒーを作る。

お水をジワジワゆっくり注ぎました。冷蔵庫で8時間抽出させます。

カルディの水出し珈琲ポット ミニで作ったコーヒー

翌朝!8時間経ったらストレーナーは外します。

完成しました~。

おお~当たり前だけど、インスタントコーヒーで作るアイスコーヒーとは全く違います!お店で飲むアイスコーヒーのようだ…まろやかな味に感動!!

50gのコーヒー粉で5杯。一袋200g・537円のコーヒー粉で20杯。つまり一杯約27円で飲めるという計算に!インスタントコーヒーと比べると割高だけど、カフェで飲む事を思えば全然悪くない^^

カフェでのコーヒータイムは難しいけど、これからは家で飲めばいいんだ!と思ったら楽しくなってきました^^

ちなみに私も一時ハンドドリップを頑張ってた(!?)時期があったのですよ。家でおいしいコーヒーが飲みたくて…。

でも自分のテクニックに疑問??というか、うまく淹れられてる気がしなくて。

加えて朝は朝食作りと弁当作りが忙しくバタバタで…いつの間にかインスタントコーヒーに戻ってしまったのでした。

その点、水出しコーヒーならテクニックもいらないし、前の晩に仕込んでおけば翌朝にはおいしいコーヒーができている!すごい楽ですね~^^

今年の夏は水出しコーヒーを楽しみたいと思います^^

ブルーボトルコーヒーのボトル、色がかわいい! ↓↓↓