新潟のお土産に『かんずりチーズせんべい』はいかがでしょう。

おいしいもの

こんにちは^^

先日のブログでは、新潟県・越後湯沢でのスキーについて書きました。

その帰りに越後湯沢駅で買ったお土産が良い感じだったので、ご紹介したいと思います。

新潟県妙高市の辛い調味料『かんずり』

唐辛子の写真

『かんずり』って聞いたことありますか?

『かんずり』は新潟県妙高市の名産品。辛~い発酵調味料です。

原材料はとうがらし・糀・柚子・食塩。

とうがらしをじっくり発酵させて作るそうです。

『かんずり』の使い方としては、

お鍋の薬味としてちょい足ししたり、焼肉や焼鳥につけたり、ラーメンに加えたり…などなど。

『かんずり』の公式HPでは、

・お刺身のわさび代わりに

・おでんのからし代わりに

・うなぎの蒲焼きに直接薄く塗る

などの提案もありますね~。(やったことない…刺身か!今度挑戦しよう^^)

『かんずり』は発酵食品ならではの旨味があり、かつ癖がないのでどんな料理にもいけると思います。

似ているものといえば柚子胡椒でしょうか?

いつもの料理にちょっと変化が欲しい時などに活躍します^^

目を惹くパッケージの『かんずりチーズせんべい』

そんな『かんずり』ですが、越後湯沢駅の「ぽんしゅ館」をウロウロしていたらこんな商品があるではないですか!

越後湯沢土産「かんずりチーズせんべい」の箱

『かんずりチーズせんべい』です。

「かんずりチーズせんべい」の箱の中身

インパクトあるパッケージですね~^^

「かんずりチーズせんべい」をお皿に盛りつけた写真

かんずり風味のピリッと辛いおせんべいでチーズクリームを挟んであります。

激辛ではありませんが、ピリッとした後味があります。

おせんべいの辛さとチーズのマイルドさが合わさっておいしいです^^

富山の『白えびチーズぱり』と似てる!

で、『かんずりチーズせんべい』を食べていたら、以前富山県で買ったお土産を思い出しました。

『白えびチーズぱり』です。

えび風味のおせんべいでクリームチーズをサンドしたお菓子。

「このお土産は買って大成功だった…!また食べたい!」と思ってたんですけど、そういうところも含めて、今回買った『かんずりチーズせんべい』とよく似てる!

お土産なのに、ちゃんとおいしいというか何というか…!

もしこれをお土産でもらったら相当うれしいです^^

『白えびチーズぱり』の販売者(株)あいの風と、『かんずりチーズせんべい』の販売者(株)夢えちごは同じ会社のグループのようなので、商品開発や製造元が一緒なのかもしれませんね。

新潟でお土産を買うなら『かんずりチーズせんべい』

ということで、今日は『かんずりチーズせんべい』がおいしい!という記事でした。

新潟でのお土産選びの参考になればうれしいです^^

2019年1月14日から、『かんずり』と明星のコラボラーメンも全国で発売されました。どんなものか興味ある方はこちらもぜひどうぞ~^^