足の小指を家具に強打!&内反小趾(ないはんしょうし)って何!?

足の小指を家具に強打!&内反小趾(ないはんしょうし)って何!? ★主婦の日常

こんにちは!

先日、足の小指を家具にぶつけた件で整形外科にかかったのですが、その時「内反小趾(ないはんしょうし)」ぎみと言われました。

今日はその事について書きたいと思います。

日常的に足の小指を家具にぶつける。

以前、動き方が雑で、傷が絶えないという記事を描きました。

↑こんな感じで生活しているので、足の小指を家具にぶつけるのも日常茶飯事…。

足の小指を家具にぶつける

先日も足の小指を家具に強打!しかも翌日にも同じ事をやってしまいました。

でも今まで骨までいった事は一度もなかったので、今回もそのうち治るだろうと放置してました。

強い痛みは全くないものの、なんとなくぼんやりとした痛みが続くので不安に思っていたら…。

勝間和代さんがYouTubeでこんな話をしているではないですか!!

急に不安になって整形外科にかかりました。

「内反小趾(ないはんしょうし)」って何だ!?

「内反小趾(ないはんしょうし)」を指摘される

念の為レントゲンを撮ってもらったところ、幸いな事に骨折はしていませんでした。よかった~^^

骨は大丈夫だったんですけど、小指が「内反小趾(ないはんしょうし)」ぎみだという事を指摘されました。

「内反小趾(ないはんしょうし)」。外反母趾はよく聞くけど、内反小趾は今回初めて聞きました。みなさん知ってました?

「内反小趾(ないはんしょうし)」とは足の小指の変形の事。足に合っていない靴や、靴下・ストッキングの締め付けなどが原因で、内側に曲がってしまうのだそうです。

内反小趾の人はよく足をぶつけやすいそうなので、私がたびたび小指を家具にぶつけるのはそういう事だったのか…!と腑に落ちました。(←それだけじゃない。)

外反母趾だけでなく、内反小趾のケア用品やサポーターもいろいろあるんですね~知らなかった!

足指を広げる運動に加えて、こういうケア用品も使ってみようかなと思いました。

それにしても、足の小指って丈夫だな~、と…。こんなにちょいちょい強打しているのに全然折れないんだもの…。とはいえ年齢と共に骨も弱くなるだろうし、いつか本当に骨をやってしまいそうなので気をつけたいです!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

るるっぱさんのブログ

るるっぱさんのブログ『るるっぱOh! My Sweet Husband』で、私のインスタント袋麺の記事をご紹介いただきました!るるっぱさんありがとうございます^^

涼しくなってきてラーメンがおいしい季節になってきましたね。ぜひぜひご覧ください^^